新車のナビゲーションについて書きます。

今の時代新車を購入する人のほとんどがカーナビゲーションを取り付けています。私もその一人です。しかし、初めから付いているものやメーカーオプションやディーラーオプション、社外品と言った様にいろいろあります。購入する方の使用用途や頻度、また好みなどで選ぶ品は変わってきます。私は、社外品のナビゲーションを付けています。その理由は、カーオーディオの音質にこだわったからです。ナビゲーションとしての機能よりオーディオとしての機能に拘りました。特に、メーカーやディーラーの品と違って、細かい音の設定ができます。

自動車に乗るときに音楽を聴く事が皆さん多いと思うのでその時間を快適に楽しめるようにと拘りました。ただメーカーやディーラーのナビゲーションがそうした設定ができないわけではありません。本当に細かい設定ができないだけです。社外品でも音にこだわって作っている会社、ナビ機能に拘っている会社等それぞれに拘りを持っておられます。ですから、購入する私たちがどのような機能を求めているかで購入する選択肢が変わってきます。メーカーやディーラーの品は、新車購入時に取り付けも完了してくるので納車後すぐに使うことができます。

また、補償期間が長いのが特徴です。社外品は、基本どこかで付けてもらわなければならないので自動車の納車後すぐ使えません。また、補償期間が短いです。ナビゲーションの拡張性は多いです。その辺り考慮して、自分に合ったナビゲーションを購入してください。

コメント

コメントを受け付けておりません。